Language

学校紹介
School introduction

ABK日本語コースは日本政府認可の公益財団法人、
公益財団法人アジア学生文化協会によって設立された日本語学校です。
長年、多くの留学生と外国政府や各国の大使館、国内外の民間企業、
様々な奨学金団体からも信頼されています。

校長挨拶

公益財団法人アジア学生文化協会理事長 日本語コース校長小木曽 友
本校を運営する公益財団法人アジア学生文化協会は
2007年9月に 創立50周年を迎えた公益法人です。
これまで、来日された留学生への宿舎提供や相談活動、
また、留学生のための出版活動などを通じ、
留学生とともに歩んできました。

当校には、現在、日本での進学の他に様々な入学目的を持つ
学生や国政府からの受入要請なども増えてきました。
これからはアジアをはじめ様々な国の人々との真の
対話と協力がますます必要となる時代ですが、
ABKへの留学が皆様のキャリアアップの大きなステップと
なることを確信しております。

公益財団法人アジア学生文化協会理事長
日本語コース校長 小木曽 友

学校特色

信頼

信頼

日本語学校としては数少ない、公益財団法人が設立、運営している日本語学校で、外国政府や各国の大使館、さまざまな機関からの信頼があります。

豊富なデータ

外国人留学生のための日本の大学院 · 大学のデータ、日本で外国人留学生が受けられる奨学金のデータ等、豊富なデータを収集しています。 また、『私費外国人留学生のための大学入学案内』の出版や日本全国の大学院 · 大学の留学生受験情報や奨学金情報をWEBで公開しています。

国際交流の場

集中的に学ぶ全日制

全日制の集中コース・大学進学課程は、日本語力の向上を強力にバックアップします。
日本語の授業以外にも、数学・英語・物理・化学・総合科目などの基礎科目の授業も行っており、大学受験を成功に導きます。

国際交流の場

1カ国に偏らない多様な国籍の学生がいる環境のなかで勉強することができます。
大きなロビースペース等で国境を越えた友達の輪がいつでもできています。

優秀な合格実績

優秀な合格実績

日本語学校卒業後の進学は留学生にとって非常に重要なことです。
ABK日本語コースでは、大学進学ガイダンスを開催し、日本の進学システムについて説明します。また、担任教師が一人ひとりの学生に対して、志望校選択や必要書類の準備のサポート、面接練習などを行っています。

安全・安心

寮生の安全・安心な留学生活をサポートする職員・管理人やチューターがいます。
急な病気や事故が起きた際にも迅速な対応が可能です。
(アジア文化会館、富士前寮、やまぶき寮、駒込寮)

様々な催し

直営学生寮

アジア文化会館をはじめ、富士前寮 · 染井寮 · やまぶき寮 · 巣鴨寮 · 駒込寮 ·千石寮を運営しています。
留学生が互いに交流し合い、民族や国を越えて友情を培うことができる生活空間です。

様々な催し

地域のお祭りへの参加や、日本の大学生との交流活動、卓球大会やカラオケ大会、自国の料理を振る舞う秋祭り等、様々なイベントを用意 しています。

奨学金制度

大学や専門学校への進学を希望する学生に、様々な奨学金をご紹介します。
ABK日本語コースへの留学が皆様のキャリアアップの大きなステップになる事を確信しております。
奨学金名 奨学金受給金額 給付期間 申請資格
高山国際教育財団奨学金 50,000円/月 1年 大学または大学院に進学する者。
私費外国人留学生学習奨励費 48,000円/月 1年 大学または専門学校に進学する者で、
大学進学準備課程(Prep.Course 2)
に在籍する者。
私費外国人留学生学習奨励費 30,000円/月 1年 大学または専門学校に進学する者で、
大学進学日本語課程(Prep.Course 1) 
に在籍する者。
私費外国人留学生学習奨励費
(給付予約制度)
48,000円/月 大学入学後1年 大学学部に進学する者。
株式会社共立メンテナンス
奨学基金奨学金
60,000円/月 1年 アジア諸国からの私費留学生。
公益財団法人マブチ国際育
英財団奨学金
一時金300,000円
100,000円/月
4年 関東地区の4年制大学に進学する者。
横にスクロールしてご覧頂けます。