Language
公益財団法人アジア学生文化協会日本語コース

1957年財団法人設立以来、
留学生をサポート。
30年間の日本語教育指導実績

公益財団法人アジア学生文化協会日本語コース

朝から夕方までの全日制授業
徹底したEJU対策

公益財団法人アジア学生文化協会日本語コース

学生寮完備、担任制による手厚いサポート

2018.05.15学校ニュース
2018.05.01学校ニュース

記事はまだありません。

公益財団法人アジア学生文化協会日本語コース 3つの特色
Three Features

伝統

伝統

1957年、財団法人アジア学生文化協会は
文部省所管の公益法人として設立。

進学

進学

徹底した日本留学試験(EJU)対策
担任制による細やかな進学指導

安心・安全

安心・安全

学生寮あり。
職員 ·管理人が留学生活をサポート

コース紹介
Course Introduction

しっかり、集中的に学ぶ日本語コース

公益財団法人アジア学生文化協会日本語コースでは、朝から午後までしっかりと勉強ができます。
日本語の授業は9:10~14:25、基礎科目(英語、数学、総合科目、物理、化学)の授業は14:35~16:15という全日制のコースです。

日本留学試験(EJU)の過去問題、各大学の過去入試問題や先輩の受験データ・受験報告等を用いて、経験豊富な担任教師がきめ細やかな進学指導を行います。

マレーシア等の中等教育課程の修了が11年(Form5)の学生も、コースを修了することによって日本の大学や専門学校の入学資格を得られる「大学進学準備課程(Prep.Course 2)」があります。

キャンパスライフ
Campus life

歴史と文化、そして自然に恵まれた文京

東京23区のほぼ中心に位置し、歴史と文化に恵まれた緑豊かな文京区で1957年から留学生とともに歩んでいます。

ABK日本語コースでは年間行事として、地域のお祭りへの参加や、小・中学校との交流活動を行っています。
また、卓球大会やカラオケ大会、自国の料理を振る舞う秋祭り等、留学生一人ひとりが勉強以外の面でも個性を発揮できるように様々なイベントが用意されています。

Instagram
@abk.nihongo.official